\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「とにかく今すぐお金が必要」
「突然の出費でとにかく今すぐお金が必要」

当サイトでは神奈川県で借りたいお金が今すぐ借りられる、即日融資にも対応している借り入れ先をご紹介しています。何とかして今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム


専門学校の寮にいた頃、ド貧乏を経験しました。1ヶ月分の学食チケット(3食?90日分)を失くしたんです。転売する奴がいるので紛失しても再発行は効きません。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。ただ、社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、最終的には親に出してもらいました。たとえ借りれるとしても、返すアテがなかったり無理になるような借金はしちゃダメです。いまだから言えることですが、自分が臆病で良かったのかなと思います。一人で考えると悩みがちですが、お金については慎重にならなきゃダメですね。現金が必要になり即日お金が必要なときの借入れをする際には内容を照らし合わせて業者を選んでいきますが、そういうときに、とりあえず最初の段階において注目していただきたい事として挙げられるのは利息がいくらかかるのか(金利)ということです。ごく小さい金利の違いだと感じることもありますが、大きなお金を借りようと思っている場合だったり、返し終わるまでに長い期間を要するときには返済額をすべてトータルで考えてみたときには差分はとても大きなものになってしまうのです。テレビCMなどを見ても、即日お金が必要なときの借入れやカードローンの審査は、ひところに比べると早いし、簡単になっていると思います。「甘い」といっても良いかもしれません。昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、保証人はぜったい立てなければならず提出書類も多いので、ものすごいストレスでした。提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。即日融資は当たり前、1時間もあれば簡単に現金を入手できるのです(といっても借入ですが)。昔なら考えられない恩恵を、いまのユーザーさんは受けていますよね。時代の進歩を強く感じます。気軽に借金を返すことができるコンビニで返済すればメリットが多くあります。返済する時間を気にすることなくコンビニに行くだけで返済できるので、思い出した時に行くことができます。多くの人が共通して立ち寄っていくことが多いコンビニは、僕自身、会社の休み時間や帰りがけに立ち寄ったりします。即日お金が必要なときの借入れサービスを利用してお金を借りたということが周囲に気づかれずにすむところも気軽に利用できるいいところです。キャッシングをするたびに、審査のため勤め先に在籍確認の電話がありますが、結構面倒ですよね。しかし、普通に考えてみると、全く知らない人に気持ちよくお金を貸してくれる人が居るのでしょうか?あり得ない事だと思います。それでお金を貸してくれるのならば、社会常識が通用しない場所だという事です。ですので、カードローンの場合も同じで審査が大切なことが、分かっていただけると思います。お金を借りた場合には返すのが当たり前ですが、何かの事情で支払いをできない時が出てきた時には許可なく支払いしないということは絶対してはいけません。遅延利息を請求されたり、一般的に言うブラックリストに入れられてしまったりするのです。一括で返済ができる程度の少額即日お金が必要なときの借入れであれば、一定期間の無利息サービスをしている金融業者をいろいろ調べてみてから利用するのが良いでしょう。利息がかからない間に全額を一度に返済すれば普通は借入金額に応じて必要な利息が少しもかからないので、余分なお金を払うことがなくとても便利です。また分割での返済を希望している場合でも、利息がいらない期間が設定されているような業者の方が即日お金が必要なときの借入れの際お得になることも多いので、実際に利用するときにはよく比較してみましょう。例えば突然の事故や病気など、急いでお金を用意しなければならない事態に巻き込まれた時に、即日お金が必要なときの借入れは頼りになる存在です。今日の即日お金が必要なときの借入れは、大手業者であれば、即日融資にほぼ対応しているほか、申し込みから審査が終わるまで、わずか30分しか掛からないスピード融資に対応した業者も増えています。しかし、スピードだけに注目するのではなく、返済方法や金利についても他社と比較しておきましょう。慌てて借りてしまって損してしまうかもしれません。時間をかけて検討しましょう。お金が必要になった時には即日お金が必要なときの借入れを利用しましょう。ネットや電話で簡単に手続きができるうえ、当日中にお金を振り込んでもらえるケースもあり、お金に困った時には役に立ちます。即日お金が必要なときの借入れに必要なカードについては、自宅に郵送されたり、最寄りの店舗窓口で貰うこともできます。このカードによって、借入返済できるATMが多くなるので、ますます便利に活用できます。皆さんご存知のように、カードローンの審査基準というものは、利用できるかどうか確認する為に必要なもので、大体のことは公開されていますね。審査基準についてですが、大変厳しいものなのですが、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられるという事も、珍しくはありません。人の数だけ事情はそれぞれ違うわけですから、そんな個人の状況を完璧に線引きできるのかというととても難しいことだと言えます。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス