\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 熊本県

「とにかく今すぐお金が必要」
「突然の出費でとにかく今すぐお金が必要」

当サイトでは熊本県で借りたいお金が今すぐ借りられる、即日融資にも対応している借り入れ先をご紹介しています。何とかして今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム

銀行系のキャッシングの最大の特徴といえば、金利の安さです。また、銀行系は総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、借入限度額が高めな点も、銀行系の強みと言えるでしょう。もちろん、即日融資もできますし、他にない安心感と信頼感は、銀行系即日お金が必要なときの借入れの持つステータスだと言えます。また、大手銀行であれば提携ATMが多いので、借入返済のしやすさも折り紙つきです。しかし、審査基準は厳しいので、落ちてしまう人も珍しくないのですが、条件が許すのであれば、銀行系の即日お金が必要なときの借入れのほうが利便性は高いです。速やかな審査をセールスポイントにしているカードローンは豊富ですが、それでも下手をすると翌日まで審査結果が出ないこともあります。それは求める額が高額な場合、仕事場への所属の確認ができなかった場合が大半のようです。前者は仕方がないとも思えますが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、審査に費やされる時間を短くできます。引っ越しには大金が要ります。引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合は問題ありませんが、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。こうした場合に十分な資金が無かったために非常に慌てたという人も少なくありません。急な出費に強いのが即日お金が必要なときの借入れです。即日融資や無利息の特典がついたところ、あるいは金利が低いところなど、非常に魅力的なサービスが揃っていますから、活用できれば引っ越し費用に頭を悩ませずに済むでしょう。即日お金が必要なときの借入れを利用する際には、審査に通る必要があるのですが申請者の属性や書類確認、在籍確認はもちろん信用情報といった様々な面で判断されます。これらの基本情報に基づき、申請した人には返済能力があるのかどうかを慎重に見極めるのです。仮に嘘の内容が発見された場合、審査落ちする可能性が高いです。一例として、多額の借金がある場合や複数の金融機関からお金を借りている場合、今までに一度でも大きな事故を起こした事がある場合には、ほとんどの場合、審査には通らないでしょう。消費者金融や銀行の即日お金が必要なときの借入れは、いままで一度も利用したことがありません。あれは万策尽きたときにお金を工面する、最終的な方法だと思います。あまり軽い理由で利用して、あとで本当に必要になったときに使えなかったら困りますよね。借金と車の運転には性格が出ると言いますが、気軽な借金を一度覚えてしまうと、つい使いすぎて、「計画的」に返すのではなく、「機械的」に借りて返してのループにはまる危険性もあります。本人がきちんと自覚して、使いみちを決めたら再検討し、自分で用意できる額を用意してからどうしても足りない分だけを借り入れすれば、あとで後悔することもないでしょう。最近、主流の方法で簡単にキャッシングの申し込みができます。実際に審査を受けるには免許証などの確認書類が必要ですが、写真でも大丈夫なので、スマホのカメラを使えばそのまま業者に送信できるため、家や外出先など、思い立った時に申し込みできます。審査自体は通常のものと変わりがありませんし、審査に引っ掛からない限り希望する口座に入金してもらうことができます。モビットから借入れを行う場合、インターネットを利用すれば24時間いつでも申請でき、申込みをしてから約10後には審査結果を確認できるようになっています。モビットを知らない方でも三井住友銀行のグループであるといえば安心できる点も、注目されている理由の一つであるといえます。便利なATMも全国に10万台もあるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるという点も嬉しいですね。インターネットさえ使えれば申込みからお金の受け取りまで全てウェブ上で完結するので、わざわざ郵送する必要がないのも嬉しいポイントですね。キャッシングをしようと思った場合、それぞれの金融機関により金利の利率が違ってきます。かつ、自分が希望する借り入れ額によっても利率という物は違ってきます。出費が多く重なり、現金が急に必要になった場合、利息を極力抑えたいのなら、今手元に残すべき、必要な金額はいくらかきちんと計算し、必要額を把握したうえで金融機関やサービスに関してネットや口コミサイトなどから比較して検討するのが良い方法と言えるでしょう。借入は総量規制によって、借金できる限度額は制限されています。借入の有無によっても異なりますので、可能であれば借入を少なくしてから、申し込みしてください。年収の3分の1以下しか借りられないことは知っておいていただきたいです。即日お金が必要なときの借入れの返済方法を考えることにあたってまとまった金額を繰り上げ返済する。という方法を選ぶという事は借り入れをしている全ての返済額をちょっとでも減らすことと長い返済期間から短い返済期間にすることにとても効果的で、賢い方法です。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本返済になり、借入額全体が減るからです。けれども、繰り上げ返済が実行できない気の毒なシステムになっている可能性も否定できません。

熊本県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス