\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 東京都

「とにかく今すぐお金が必要」
「突然の出費でとにかく今すぐお金が必要」

当サイトでは東京都で借りたいお金が今すぐ借りられる、即日融資にも対応している借り入れ先をご紹介しています。何とかして今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム


消費者金融というのはこれまで使ったことはありません。お金を返済できなかった時にどうなるのか心配で不安だからなのです。他にも、延滞をしてしまった時に、利息も含めていかなるペナルティがあるのかよく知らなかったからです。ですから、できるだけ自身のお金にはゆとりを持って使うようにしています。即日お金が必要なときの借入れの申請をした場合には必ず審査を受ける必要があり、本人確認やその人の属性、信用情報、在籍確認や書類確認といった様々な審査項目があります。これらの基本情報に基づき、申請した人には返済能力があるのかどうかを見極められるとういう訳です。万が一、収入を偽るなど嘘の情報で申請したりすると審査には通りません。具体的には、多額の借金を抱えていたり実は大事故を起こした事があるという場合は、審査に通る見込みはほとんど無いと思って下さい。ローンを申し込む人のクレジットカードやローンの利用履歴、返済状況、個人情報などの信用状況で、カードローンの借入限度額が変わってきます。借入できる最大金額は業者によって違いますが、ほとんど同じような金額になると言っていいでしょう。なぜなら、ちゃんとした審査を行っている金融業者では、審査方法自体がほぼ一緒の方式で実施しているからです。ですから、一社で審査に通らなかった場合、別の業者での審査も厳しいものとなるでしょう。消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという借入をするという内容を示しているのです。大概のケースでは現金を融通してもらうのならばもし返済不能に陥ったことを考えて他の人に返済を求めたり、資産を売却したりします。ところがポイントとなるのが「即日お金が必要なときの借入れ」という方法を選ぶと、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備は必須項目として考えられているわけではありません。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、滞り無くお金が借りられるケースがほとんどなのです。カードローンを組むとなると心配事がいくつか出てくると思いますが、その中でも一番注意したいのは、何と言っても、カードローン会社の設定している金利なんですよね。コマーシャルでも複数のカードローン会社のCMが流れますが、CMに出ている金利は、それぞれの会社で違っていますよね。設定された金利が高い程、利息も高くなってしまうため、金利を比較した上で、ローンを組むというのが正解です。キャッシングが人気のワケは、必要な時に面倒な手続きもなく、すぐに融資を受けられる点です。銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。ところが、逆にデメリットもあります。すぐにお金が借りられるので、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も多いのです。実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、無担保でカードローンを利用し、融資を受けられますが、世間的に安定しているとされる会社員に比べたら審査が通らない、ということが多くなってしまいます。加えてアルバイトで働いている人にはどれだけ現在の職場で働いているか、が問われます。月々の給与がある程度支払われていることがお金をカードローンで借りるポイントですから、一つの勤務先に長く勤めている人の方が、毎月の給料の額が変わらなくても安定して働いているとみなされ、カードローンを利用することが可能となります。誰でも無条件で入金してくれるカードローンがありますが、こんなことは不自然だと考えるべきです。たとえわずかな額だとしても、正規に登録のある業者ならば、もれなく審査が伴います。審査を行わないとしている業者は業者として正規ではないと考えられ、利用した場合手遅れな事態になってしまうかもしれません。今日中にお金が必要なときには即日キャッシングが非常に便利で頼れる味方となってくれます。申し込みをした日に即座に借り入れが出来るのでかなり助かります。さらに土日であっても無人契約機を利用することで契約ができますし、隣り合うATMで借り入れを行えます。平成22年までにカードローンを使用していれば、過払い金(払いすぎた利息)がある場合があります。もし過払い金があれば、過払い金の返還手続きを済ませることでお金が返還されます。ただ、扱いが債務整理と一緒になってしまう為、現在借入があるなら同時に一括返済をしなければ残念なことにブラック扱いとなってしまいます。本来完済後に行うものなので過払い金の請求は必ず完済後に行いましょう。

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス