\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 愛知県

「とにかく今すぐお金が必要」
「突然の出費でとにかく今すぐお金が必要」

当サイトでは愛知県で借りたいお金が今すぐ借りられる、即日融資にも対応している借り入れ先をご紹介しています。何とかして今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム


昨今、銀行でローンを組む人が、高割合になっています。銀行での借り入れは、利息が低くて返済でひーひー言わなくて済みます。さらに最高借入限度額が高いので、いろんなことに使えて利便性がものすごく高いのです。総量規制を気にしなくていいので制度上でも非常に借入しやすくなっています。返済能力を超えた時に行うのが債務整理ですが、債務整理中だからこそ、お金が足りなくなることもあるでしょう。実は、債務整理中であっても借入できる業者があるのです。闇金もありますが、それ以外にも独自の審査基準を持つ業者ならば審査をパスできるかもしれません。でも、このことがバレたら、その時調整中の債務整理は必ず失敗します。あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、その時点で人生が終わります。大げさに聞こえるかもしれませんが、法を無視した闇金は、債務整理中であろうと高金利で違法な取り立てを行ってきます。人生の再スタートを切るチャンスを自ら潰すようなことはしないでください。どんなに呼び方を変えても、結局のところ、カードローンは借金です。可能であれば利用しない方がいいでしょう。でも、何かあった時のために契約だけはしておいてもいいでしょう。必ずしも契約と併せて借入をしなくても構いません。借入を行わずにカードだけ手元に置いて、急な出費に対してカードローンを利用するという裏技もあります。消費者金融を利用してお金を借りた人が所在不明になった場合、、返済するべき負債に時効というものは定められているんでしょうか?仮に、あるとしたら、所在不明ということにして、どこかに隠れて借金の時効が経過したら帰る       という人もいるのではないかと思ってしまいます。現金融資はカードを使って行うのが大半となっていますが、現代では、カードを持参してなくても、キャッシングが利用できます。ネットにより即日お金が必要なときの借入れの利用申込をすると、銀行振り込みしてもらえるのです。カードをなくす心配がありませんし、早くキャッシングが使用可能でしょう。キャッシングと聞けば多くの方がカードローンと変わらないものだと思いがちですが、返済方法が異なります。一括返済をするという前提でクレジットカードによって現金を引き出すのが即日お金が必要なときの借入れで、分割払いが希望だという時はカードローンと呼んでいます。カードローンは毎月の返済は容易ですが、利息がついてきますし、どちらも延滞の際にはご注意ください。よく耳にする即日お金が必要なときの借入れという行為は、金融業者から普通に考えて大金ではないような額の借金を融通してもらうという場合に用いる借金の形態です。多くの場合、借金をしたいと言うのであれば、誰かに保証人をお願いしたり、何かを担保にしたりする必要があります。にも関わらず、即日お金が必要なときの借入れをするという場合ならば人に頼みづらい保証人の判子を貰ったり、不動産を差し出したりすることは注文されないのが有難い点でしょう。自動車の運転免許証だったり、パスポートといった公的な本人確認書類のみで、凡その場合にはお金を貸してもらうことが出来るでしょう。クレジットカードは、手元にお金がなくてもサインひとつでいろいろな物が買える、夢のようなアイテムですね。調子に乗って買い物をしすぎた結果、次月の支払額が大変なことになっていてたまたまコマーシャルでやっていたキャッシングを利用して借りたお金を入れましたが、それ以上お金を用意出来ず、深刻な事態に陥っていました。このままでは会社にまで知られ、問題になりかねないと退職まで頭をよぎりましたが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。積もり積もって5百万円にもなっていましたが大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。借入はカードを使うものばかりではないのです。カードを使わない即日お金が必要なときの借入れ方法も選択可能です。カードなしのケースでは自分の口座へと直接にお振込みしてもらうというやりかたで口座に直ちに入金したい方には推奨の方法です。現金を借り入れしたいというとき、近頃ではハッキリと金利を提示してくれて、返済方法も多岐に渡っていたり一時代前とは打って変わって利用しやすくなっております。そして申込み方も一種類ではありませんので、誰とも顔を合わせずにネット上で全て完了させることも出来ます。また、即日お金が必要なときの借入れ会社ごとに異なりますが、利用者の会社に本来行われる在籍確認を省略している場合もあるのです。そうしたら自分以外の周りの人には内緒のままで現金を手にすることが出来ますので、負い目を感じることなく使えます。

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス