\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 大分県

「とにかく今すぐお金が必要」
「突然の出費でとにかく今すぐお金が必要」

当サイトでは大分県で借りたいお金が今すぐ借りられる、即日融資にも対応している借り入れ先をご紹介しています。何とかして今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム


以前、キャッシングを使って30万円ほどで借入の申し込みをやったのですが、審査に落ちてしまいました。これはおそらく、まだ就職したてということもあり、信用されてなかったと思うので、原因はそれだと思います。致し方ないので、10万円に引き下げることし、その金額だと大丈夫だと言われ審査に通ることができました。即日お金が必要なときの借入れの返却方法には様々な方法がありますが、店頭で支払うこと以外に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを使用する方法、即日お金が必要なときの借入れ会社やコンビニエンスストアのATMでも振込みできます。一般的ではない方法としては現金書留でも支払うことが可能ですが、一番よく使われる方法はATMを通して支払う方法です。借りたお金を全額一括で返済できるのなら、無利息で大丈夫な期間を作っているところを選んで契約するのが賢い選択と言えるでしょう。借りた分のお金だけ無利息期間中に返せればその名の通り無利息でお金が借りられますので、急に入用になった時などにもたいへん重宝します。一括での返済が難しいような場合であっても、無利息期間が設けられているようなところの方がお金を借りる際有利な点も多いようなので、細かな点までじっくり比べてみてはいかがでしょうか。カードローンや即日お金が必要なときの借入れの金利のデータを集めてみると、提出書類や所要時間の多寡(多い、少ない)とそれなりの相関性があるように思えます。提出書類が少なくて即日融資が受けられる会社は比較的高めの金利で、審査に一週間くらいの時間を要するという金融機関のほうが、金利が低かったり、500?800万もの融資が受けられるなどの「スピードに代わる魅力」があるのです。同じ会社でも条件違いで金利の差があったりしますから、よく調べて検討する価値はあるのではないでしょうか。今では、即日お金が必要なときの借入れはコンビニでも借入れできるものがとても増えています。コンビニのATMコーナーで容易に借金ができるので、コンビニに行くついでにキャッシングが利用できて、人気が高いです。お金を借りるのも返すのも、コンビニから可能である場合が増えていますね。延滞や虚偽申請などで事故履歴が残ることを「ブラックリストに載る」「ブラックになった」と言います。その対象者でも、一応、ローンは組めるようです。ただ、一般的に名前の知れた老舗金融や銀行の場合は申し込んでも断られてしまうので、結局は、必然的に知名度の低い業者を利用することになります。中には地域の優良企業もあるのかもしれませんが、たいていの場合、そういった金融業者は名前で評価されることがないので色々な意味で「良くない」業者に出くわすことがままあります。よく考えて利用しなければいけませんね。はじめて即日お金が必要なときの借入れを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。それなら銀行系の良さは見逃せません。実質年率が低いので総返済額を抑えることができ、借入限度額が高めに設定されていることも、小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。昔から実績がある銀行が背景にあるので安心して利用することができます。とはいえ、手堅い経営なりに審査基準もそれなりのものになるので、ユーザーの声などをウェブで集めてみて、借りやすそうなところを探すのがコツです。もう即日お金が必要なときの借入れカードを取得しているのなら、賢く即日お金が必要なときの借入れを使うことによって、生活費の節約ができます。例えば、銀行ATMの営業時間外にお金を下ろすと、数百円の時間外手数料を取られます。即日お金が必要なときの借入れのATMは手数料が無いものが多いので、即日お金が必要なときの借入れを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。普段から使っている銀行の口座にも貸付金を入金してもらえますから、面倒くさがりな方にも最適です。即日お金が必要なときの借入れは早く返すことで、金利が数円で済む場合もあります。上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。お金が必要になると、目先の支払いに焦って借りやすくて金利が高めの金融業者や銀行のおまとめローン等に、考えが偏りがちになります。用途は生活資金(教育・住宅費用含む)に限られますが、公的機関の融資を考えてみるのも良いかもしれません。居住地の社会福祉協議会では最大3.0%という低い金利で貸付けを行っています。審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。社協の生活福祉資金貸付制度では原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。どんな制度なのか調べてみて、何のためのお金をどこから借りるか、よく考えてみてください。上手く家計をやりくりして、まだ返済日までに余裕があっても返済金が集まったのなら、予定の返済日のほかに返しても良いのです。これは繰り上げ返済と呼ばれ、利息は日割りで割り出されています。借入期間を短くすることで、元々の借入金を早めに返済できるため、今後の利息も減らすことができます。毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに返済日以外に繰り上げ返済しておくと、完済までにかかるお金も時間も減らすことが可能です。

大分県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス