\即日融資おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「とにかく今すぐお金が必要」
「給料日前の急な出費でピンチ」

当サイトでは、今すぐお金が必要だけど審査に通るか不安という方に、即日で借りれるおすすめのキャッシング先をご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスの他にモビットも評判です。

お金が必要なときに読むコラム


仕事がアルバイトでも月々の給与が支払われていればカードローンを使うことができなくもないですが、正社員として雇用されている人と比べてしまうと簡単に審査に通るとは言えません。なお、今の仕事がアルバイトだったらどれだけ現在の職場で働いているか、が問われます。きちんと毎月給料をもらっているという事実がカードローンで審査に大きく影響する要素なので、もし仮に収入が同じだったとしても、同じ仕事場で長く働いているほど安定して働いているとみなされ、カードローンを利用することが可能となります。お金を借りる即日お金が必要なときの借入れとは、銀行や貸金業の会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与をして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。多くの場合、借金の申込みをするというのであれば、返済のための手段として保証人をつけたり、担保を用意します。ところが、利用者が即日お金が必要なときの借入れをするという場合には、万が一の場合の保証人、担保といった補填を用意することは必須ではないのです。身分をハッキリと証明することの出来る書類だけでも、よっぽどの事がない限りはお金を融通してもらえます。キャッシングって簡単になりましたね。最近ではネットやスマホさえあれば済んでしまうというのが常識化しています。ちょっと前まではネットで申し込んでも書類提出や勤務先への電話確認が必要なことがありましたが、いまはよっぽど高額を借り入れるのでなければ本人確認を含めて即日お金が必要なときの借入れがウェブだけで完結するようになりました。忙しくても、帰宅してほんの少しPCやスマホと向きあうだけで手続きが済むのです。業界の進歩とでも言うのでしょうか。さまざまなサービスの改悪が多い中、こうまで改善されるのは本当にありがたいです。私の頃にはなかったサービスなので、これから利用する人がうらやましいですね。即日お金が必要なときの借入れしたい時はどの金融会社を選ぶが大変大事なことです。借入条件や返済条件も大切ですが、金融会社のホームページ等に載っている情報のみで決断すると誤った選択につながることもあります。やはり金融会社を決める際は世間の人気の高さも重要ですし、口コミでの評判の良し悪しも判断材料に入れて決定することが重要です。意外と勘違いしている人が多いのですが、即日お金が必要なときの借入れの返済は返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。金融業界では繰り上げ返済と呼ばれるもので、日割り計算が適応されていますから、早く返済できれば、元本を早く減らせるので、今後の利息も減らすことができます。毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに積極的に繰り上げ返済を活用すれば、返済額のみならず、返済期間もかなり減らすことができるのです。あなたは即日お金が必要なときの借入れの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。実は思っているより簡単に、すぐにできてしまうので、逆に驚きました。高額なら審査も長くかかるかもしれませんが、普通は数十分後には終わっているのが普通です。終われば、当日中に現金を手にしているというのはとくに珍しいことではないようです。免許証やパスポートなど顔写真つきの公的証明書があれば、超手軽。店舗に行かずにアプリだけで申し込みできてしまったり、忙しくても簡単に利用できる点がありがたいです。キャッシングサービスの中には、無審査融資を宣伝文句にしている業者がありますが、いわゆる闇金と呼ばれる悪徳な違法業者です。利用者が本当に返済できるのか調査しないまま、お金を貸すので、業者にとっては貸したお金が返ってこない場合も多いのです。そんな状況にもかかわらず、業者が廃業せずにサービスをし続けるのは、違法金利を設定し、借りたお金の何百倍もの高額の利息を要求したり、人権を無視した悪質な取り立てを繰り返し、返済金を巻き上げているかもしれません。また、それ以上返済できないと知ると身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。現金を借り入れしたいというとき、近頃ではご自身の返しやすい手段を選べたり、金利も明朗になっているので過去のイメージとは異なり、使いやすくなってきています。そして申込み方も一種類ではありませんので、パソコンやスマホの操作だけで完結させることも出来るのです。使用する即日お金が必要なときの借入れ業者によって違いはありますが、勤め先に実際に在籍しているかどうかの確認をしない所もあるのです。このような配慮をしてくれるのであれば、誰にも知られることなくキャッシングが可能になるために、余計な心配をすることもありません。生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合は問題ありませんが、突然の辞令で、早急に引っ越しの準備をしなければならない時もあります。突然の引っ越しのせいで、お金が足りなくなって青ざめたという人も結構いるそうです。こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。業者によっては即日融資や無利息ローンなどの特典を揃えているところもありますし、低金利なのも魅力的です。上手に運用すれば引っ越し費用に頭を悩ませずに済むでしょう。即日お金が必要なときの借入れを利用しているときに会社を退職し、申請時に記入した勤務先が変わったら、すぐにキャッシング業者に連絡し、そのことを伝えてください。引っ越しがあって、現住所や電話番号が変わってしまった場合も速やかに連絡しましょう。仕事が変わったからといって、その場でキャッシングができなくなるような対応は取られないので、安心してください。逆に、変更の連絡をしないまま、時間が経ってから発覚した場合の方が大きなペナルティになります。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス